四十肩にアンメルツは効くの?

四十肩にアンメルツは効くの?

小林製薬から販売されているアンメルツという薬があります。肩こりや腰痛に効果的な薬ですが、四十肩には効果があるのでしょうか。

 

一時的に痛みが和らぐ

 

四十肩にアンメルツを使用した場合、一時的に痛みが和らぐと言われています。ただし、人によっては全く効果がない場合もありますし、しばらく痛みが引いているという人もいるのです。

 

軽い痛みであれば一時的に痛みが和らぐと言われていますが、痛みが激しい場合には、それほど効果を発揮することはないでしょう。即効性はあるが一時的な効果で、効果も低いというのが現状です。

 

副作用が出やすい

 

アンメルツは副作用が出やすいというデメリットがあります。皮膚が弱い人などは、肌がヒリヒリすることもありますし、赤くなってしまうこともあるでしょう。

 

じんましんが出る人もいますし、肌が熱くなって痛みを感じる人もいるのです。そのため、肌が弱くて温湿布が苦手という人は、あまり使用しない方がよいと言えるでしょう。

 

とても塗りやすい

 

シップの場合には、手が届かない患部に貼るのは困難です。それに対してアンメルツの場合には、手が届かないような位置でも塗れるように工夫されているので、簡単に塗ることができるでしょう。

 

四十肩で痛みがある状態でも肩の部分に散布しやすくなっているのです。少し痛みが出てきたという場合には、アンメルツの使用は適していると言えるでしょう。ただし、肌の弱い人や、痛みが激しくなった場合には、医療機関の受診をおすすめします。

 

四十肩に効く薬のおすすめ3選!痛み止め、市販薬の売れ筋は?

page top